忍者ブログ
Lenovo Gシリーズ
Lenovo Gシリーズのまとめ 記事追加 / レポートの要望 / 情報提供 があれば akdnaa@live.jp まで。
2017/04/30 (Sun) 21:49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/02/13 (Sun) 07:30
前記事:増設用メモリの探し方で入手したメモリを取り付けます。

まず本体をひっくり返し、電源を取ってください。
何かの拍子に漏電してオシャカにしない為にも必須作業です。
G560 背面 写真

メモリの増設に必要な取り外すネジは下写真:左の通りです。
中央2個以外のネジは完全に外れない仕様なので緩めて凹から抜けたと思ったら止めて下さい。
G560 背面 ネジ 写真 G560 背面 写真

よくネジ穴が合わなくて滑めてしまうとか、回らないなどの情報を見かけますが、
それはドライバーが合ってないだけかと思われます…
メーカーだってメンテナンス時には開けなきゃ弄れないので。
私は SANWA SUPPLY さんの「 TK-014 」を愛用しております。
G560の裏蓋を取る際にはプラスのビット:PH00ですんなり取れました。
まぁ \1,500 でトルクスも回せたら買っちゃいますって。
(※トルクスとはHDDとかにも使われてる星型のネジのやつです。)

ネジが取れたらプラスチックのツメで止まっている蓋をこじあけます。
バキッといきそうな華奢さなのでちょっと度胸がいります。
動画を作成されている方がいらっしゃったので参考にでも。

 G560 背面 写真

裏蓋をはずしたらこうなり、右下部分がメモリ取り付け位置になります。
メモリの取り付けに関してはマニュアルにも記載がありますので、そちらも御一読を。

拍手[16回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   19  18  17  16  12  11  10  9  1  8  7 
Menu
管理  /  うpろだ@loda.jp

RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
ブログ内検索
はじめに
このサイトについて
メールフォーム
基本情報
Gシリーズ製品仕様情報
利用パーツの照会
標準搭載リスト メモリ
標準搭載リスト 液晶パネル
標準搭載リスト 無線モジュール
標準搭載リスト BTモジュール
標準搭載リスト キーボード
G560シリーズ マニュアル類G560 06798NJ BIOS画面
OneKey Recovery
2ch情報
2chノートPC板まとめ
購入後の推奨作業
不具合情報
リコール情報
G560 タッチパッド仕様混在
G565 キーボード混在出荷
カスタマイズ
Updateの検索について
G560 キートップ分解
G560 英語キーボード 紹介
G560 英語キーボード 換装
英語キーボード キー切替
増設用メモリの探し方
メモリの増設方法
NumLockの自動有効化
McAfee体験版のアンインストール
解記
分解の一部
MiniPCI-Express スロット周り
BIOS更新
BIOS更新の 概要 / 和訳
BIOS の更新手順
BIOS更新の2chでの状況

最新記事
リンク
G560ユーザー
悩み多き文教市場のインフラ屋さん
えぬぽんの道具箱XPゴクリ

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/16 かの]
[12/06 Koichi Yoshikawa]
[08/09 G570]
[08/07 G570]
[04/20 えぬぽん]
[04/19 さとう]
[04/14 さとう]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]